【体験談】個人ファイナンス:経営のための個人向け融資

【体験談】個人ファイナンス:経営のための個人向け融資

Category : Uncategorized

ダンスホールの経営がうまく行かず、カードローンでその場しのぎ

私は、駅前のダンスホールのオーナーです。学生時代はダンスをたしなみ、ジャズダンスなど、様々な分野に手を出しました。体力の衰えなどもあり、今はダンスホールにて教室を開き、生徒指導にあたっています。生徒数の減少でホールの維持が難しくなり、生活費を工面して、施設維持費を行っています。ところが、生活費が足りなくなり、カードローンを利用しました。インターネットを使った集客も検討していますが、そろそろ潮時かもしれません。

  • 【体験者の情報】
  • 性別:男
  • 職業:ダンサー
  • 年齢:46歳
  • 借入額:20万円
  • 借入先(業者):ノーローン

ダンスホール経営

私は、駅前のダンスホールを経営しています。ダンスの腕は、多くの方に認められていました。自分のダンスを見てくれる人もたくさんおられました。ダンスの世界は、とても楽しいです。踊っていると、日常を忘れられます。

ダンスホールを経営していると、色々なお客さんが来られます。運動神経に自信がない方から、大会出場前の調整に訪れる方もおられます。多くの方の指導や相談を受けていると、自分の弱点やフォームの乱れに気がつけます。

三人寄れば文殊の知恵と言いますが、ダンスに対する考え方も人それぞれです。異なる価値観を持ちあわせて、新たな動きを創造することも、ダンスの楽しみでしょう。

ブームが去る

バブル期のブームなどで、一時期潤ったこともあります。でも、バブルが崩壊し、お客さんも減り、生徒さんも減ってしまいました。「これが現実なのだ」と理解するまで、しばらく落ち込んでいました。ダンスホールを作った時は、バブル最盛期でした。それから時間が経ち、地価は下がり、ホールの資産価値も劣化してしまいました。

閉鎖も考える

借金を抱えたまま撤退する事は難儀でしたが、駅前の再開発の話もあり、閉鎖して売却する案も検討しました。私も年ですし、全盛期のダンスの再現は難しいです。私が憧れているマイケル・ジャクソンは、本当にすごいダンサーだと思います。彼のダンスのキレは、彼にしか出来ないでしょう。

生活費をキャッシングで工面

今月の生活費は、7日以内なら利息がかからない消費者金融「ノーローン」で借りました。このローンは友人の紹介で利用しました。彼は短期的にお金が入る商売をしており、月初めにこのローンからお金を借り、商品を仕入れているそうです。彼の商売が羨ましいと思いましたが、私はダンサーです。商いは専門家に任せます。

ネットを活用して集客

ネットブームと聞き、ホームページを開設しました。いつの時代も、何かがブームになり、大きな影響を世間に与えます。個人的には、そろそろ潮時な気もしますし、引退も考えています。

ダンスを始めてみたい方は、事前に柔軟体操などを行い、体を柔らかくしましょう。頭も体も柔軟性を保った方が、良い結果が出せると思います。